サザンクス筑後

舞台「すててこてこてこ」

suteteko

江戸から明治 ― 落語界にも押し寄せる文明開化の波

人情噺や怪談噺など、談話に近い分野で独自の世界を築き、多くの新作落語を生み出した大名跡・三遊亭円朝。

師匠である円朝と対立しながらも、得意の滑稽噺と、珍芸「すててこ踊り」で人気を得ていた三遊亭円遊。

明治という新しい時代に戸惑いながらも、それぞれの芸に必死になって食らいつく落語家たちの姿を描く。

 

舞台「すててこてこてこ」

2015年10月26日(月) 19時開演(18時30分開場)

サザンクス筑後 小ホール

全席指定 一般4,500円 (税込み/未就学児入場不可)

スーパー会員先行発売:6月27日(土)

ほか友の会先行発売:7月4日(土)

一般発売:7月11日(土)

≪ 一覧へ戻る