サザンクス筑後

スガダイロージャズコンサート

suga

爆発的かつ理知的な即興演奏を飲食(有料)しながら堪能

スガダイローは、名門・洗足学園音楽大学とバークリー音楽大学でジャズを学び、さまざまなアーティストとコラボレーションを行いながら活動するフリージャズピアニスト。

近年では、星野源のシングル『地獄でなぜ悪い』にも参加。歌声にスリリングに絡み付くエモーショナルな超絶技巧のピアノの音が印象的。

そんなスガダイローが、ベースに東保光、ドラムスに服部マサツグを迎え2008年に結成したスガダイロートリオは、いわゆるフリージャズ・バンドでありその演奏は過激そのものだが、

そこにある種の王道的なキャッチ―さを感じさせる、「日本の現在進行形のジャズ」を体現するバンドのひとつである。

 

「スガダイロージャズコンサート」

2015年11月23日(月祝) 17時30分開演(16時30分開場)

サザンクス筑後 大ホール(平土間)

1階席(指定)4,000円  2階席(自由)2,500円 (いずれも税込み/未就学児入場不可)

スーパー会員先行発売:8月15日(土)

ほか友の会先行発売:8月22日(土)

一般発売:8月29日(土)

≪ 一覧へ戻る