特集ページ

J-site九州オープン記念 エリア紹介

 九州地方の行政・経済・交通の中心地であり同地方最大の人口を有し、関西より西では最大の人口を擁する都市です。同市を中心とする福岡都市圏は都市雇用圏として全国第5位の人口を擁し、北九州市(北九州都市圏)とともに形成する北九州・福岡大都市圏は都市単位の経済規模において日本の4大都市圏に数えられています。人口(夜間人口)は全国の市で札幌市、神戸市に次いで第6位の約150万人で、昼間人口は第6位の約165万人博多湾に面するこの地域は古来から博多(はかた)として認識されており、大陸方面への玄関口として利用されてきた。中世に商人による自治都市が形成され、戦乱で度々焼き払われながらも、豊かな町人文化を育んだ。豊臣秀吉の手で復興されたのち、黒田氏が福岡城とその城下町を築いたことで、那珂川を境に西が城下町としての「福岡」、東が商人町としての「博多」となりました。その後、江戸時代から明治時代初めにかけて、福岡と博多は共存していましたが、1876年に福岡と博多は統合され福博(ふくはく)となり、その後、福岡と改称されました。
みなさん初めまして!J-site福岡エリアオーナーの末松と申します。J-siteでは他エリアとの連携やSNSの連動により、画期的かつ強力なネットワークで情報交換を図って行きます!みなさんのお役に立てるように毎日精進していきますので、みなさんどうぞよろしくお願い致します。
さくらん オーナー清島さま

この記事が気に入ったら いいね!しよう

特集ページ一覧へ

ページトップ