特集ページ

J-site九州オープン記念 エリア紹介

八女市は福岡県の南西部に位置し、人口6万7千人程度の地方都市です。山間部は大分県境に源を発し、そこから流れ出る矢部川は日本最大の干潟を有する有明海に注ぎ、有明海の生態系を担う重要な河川の一つとなっています。また地形的にみると、矢部川の支流 星野川と合流する地点より西側に開けた扇状地、北を広川丘陵、東を八女山地、南を筑肥山地に囲まれ盆地的地形を有している土地です。古くから人の定住が見られる当八女地方には縄文時代から弥生時代にかけての遺跡が多数発見され、北側の丘陵部分を中心に300基ともいわれる古墳群があります。さらに邪馬台国論争でも、九州説では福岡県山門郡(八女市の南西で隣接)説を有力視する声もありますが、邪馬台国が八女の地にあったとする説もあります。 八女地方における古代国家の成立を証明するかのように、史実では527年、大和朝廷に対抗して筑紫君磐井が起こした反乱(いわゆる「磐井の乱」)は、大化の改新(645年)以前の最後にして最大の内戦でした。磐井の墓とされる八女市北部にある岩戸山古墳は北部九州最大の前方後円墳であり、阿蘇山の噴火による凝灰岩を用いた石人・石馬の出土で名高いです。
  J-siteは人と人の繋がりを大切にしたポータルサイトです。これからJ-siteをもっと盛り上げて八女の地域活性化に繋げます!

エンドユーザーの方が「J-siteはおもしろい!」と思って毎日見ていただけるようなサイトにしていきたいです♪

私自身日々感謝の気持ちを忘れずがんばります!

菓子処きくや

おめでとうございます!

八女はちょこちょこと個性的なお店ができてます!

これからだんだんと面白く楽しいまちになっていくと思いますのでゆっくりと散策しに来てください。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

特集ページ一覧へ

ページトップ