おすすめスポット

八女手すき和紙資料館

密着!!!八女手漉き和紙ができるまで

 

八女手漉き和紙資料館に八女の手漉き和紙ができるまでを取材してきました!

 

全て女性のスタッフさんが手作業で作られています。すごいです!

 

こちら八女手漉き和紙資料館では一般の方も実際に手漉き和紙体験ができるんです。

短冊、葉書、名刺、色紙、しおりなどメニューはさまざまです。

 

八女の和紙の原料は主に、楮(こうぞ)という木の樹皮を原料に使っています。

こちらは「かご洗い」の作業中です。

楮の繊維に残っている木の節やキズなどを、根気よく手作業で丁寧に取り除いています。

地道な作業です・・・・

 

 

本日は、葉書を作る工程を見させていただきながら実際に体験もさせていただきました!

まずは、「紙漉き」の作業になります。

 

繊維がまんべんになるようにかき混ぜてから、紙漉きをします。

 

そして、押し花をつけていきます。

 

好きな押し花を選んで自由に組み合わせするのがとても楽しかったです!

 

続いて「紙床(しと)しぼり」という作業に入ります。

紙床板(しといた)に漉き重ねた紙を、圧搾機で少しずつプレスし、脱水します。

 

そして「乾燥」です。

脱水が終わった紙を1枚1枚はがし、乾燥板に刷毛で張りつけて乾かします。

 

そして約15分ぐらい乾かすと、完成です!!!!

完成品はこちら。

やっぱり和紙は味がありますね~

普通の紙と違った温かみを感じます。

 

こちらの八女手すき和紙資料館ではこのように手漉き和紙体験ができます。

今回、八女の伝統に触れることができ、とても良い体験をさせていただきました。

こちらの体験はお子さまから大人まで楽しむことができ、団体様のご利用も多いです。

ぜひ八女伝統の和紙作りを体験してみてください!

 

〈手漉き和紙体験メニュー〉  ※5名以上要予約

・葉書(4枚)・・・600円

・名刺(10枚)・・・600円                        【所要時間】

・色紙(1枚)・・・600円                         1名  30分~40分

・短冊(2枚)・・・600円                         20名 1時間

・葉書・しおりのミックス(葉書2枚・しおり4枚)・・・700円      40名 2時間

・しおり(8枚)・・・800円                       ※人数により、グループに分かれ交代で体験します。

・うちわ(1枚)・・・800円

・賞状用紙(1枚・無地)・・・300円 ※印刷代は含みません    60名 40分、120名 2時間

 

※卒業証書の場合は、乾燥して仕上げを行い、後日学校へお渡しいたします。(送料別)

※印刷は、それぞれの地元の印刷所とご相談下さい。印刷仕様はシルク印刷が最適です。

※団体の場合、名刺、ミックス、しおりの受付はいたしておりません。

 

——————————————————————————————————————————–

■八女伝統工芸館■

併設施設・・・八女手すき和紙資料館・八女民俗資料館・八女観光物産館

福岡県八女市本町2-123-2

TEL 0943-22-3131

http://www.yame-kougeikan.jp/ (八女伝統工芸館HP)

——————————————————————————————————————————–

 

取材:室園 彩

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おすすめスポット一覧へ

ページトップ